メニュー

ご挨拶

院長 西田

大学病院での副医局長・病棟班長、及び、一般病院の整形外科医長を経て、リハビリ専門病棟の担当医に至る経験から、各種疾患の適切な診断・治療を行います。

地域の病院とも連携を図り、精密検査・高度医療が必要な場合には、御紹介させて頂きます。

当院は、一般診療(肩こり、腰痛、膝関節痛、外傷、骨粗鬆症、痛風等の診断・治療)をさせて頂いております。

また、痛みの強い方や慢性的に痛みのある方のために、各種ブロック注射の他、厳選した低周波治療器もご用意しております。

一方、労災の指定医療機関となっておりますので、お気軽にご相談ください。

一般診療については、原則として予約は必要ありません。

診療内容とサービス面の向上を心がけ、患者様のご要望にお応えできるような診療所でありたい、と考えております。

院長略歴

昭和36年 山梨県甲府市生まれ。3歳から武蔵野市在住、亡父は市内皮膚科開業医。
平成5年 東京女子医大第2病院整形外科助手~副医局長、病棟班長
平成10年 大樹会 佐藤病院(鎌倉)整形外科 医長
平成15年 井上外科胃腸科(現 世田谷井上病院)整形外科 医長
平成17年5月~ 慈生会 野村病院(三鷹)リハビリテーション科 医長
平成21年3月 (回復期リハビリテーション病棟)

主な専門領域

  • 整形外科
    四肢の外傷、大腿骨頚部骨折、膝・足関節の靭帯損傷、膝半月板損傷、関節鏡、人工関節
  • リハビリテーション科
    脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)、下肢骨折の術後

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME