メニュー

外傷・骨折・捻挫・創傷の治療

以下の症状にお悩みの方はご相談ください

外傷、骨折、脱臼、捻挫(ねんざ)、創傷(そうしょう)、打撲、切り傷、すり傷、スポーツ外傷、肉離れ、うちみなど

当院の治療方針

新鮮な外傷(きず、打撲、捻挫、骨折、靭帯損傷 等)は、受傷直後の初期治療が大切です。

例えば、高齢者の場合には、骨折をきっかけに足腰が弱ってしまう場合があります。骨折や脱臼をそのままにしておくと、後遺症の危険がありますので、なるべく早く受診されることをおすすめいたします。

当院では、正確な判断と、適切な初期治療を行うことで、早期の治癒と後遺症の減少を図ります。

急な怪我や痛みが出た際は…

一般診療の時間帯以外でも、急な怪我や痛みで治療が必要な方についてはリラクゼーションダイエット外来を行っている時間帯に診療を受け付けますので、お気軽にお問い合わせください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME